便秘解消茶の使用

妊娠中でも安全な便秘解消茶

便秘がどんなにひどくても、薬には頼りたくないと思います。
ましてや、妊娠中ならなおのこと。

 

市場には便秘解消のお茶やドリンクが色々販売されていますが、どんなお茶でも良いという訳ではありません。
便秘解消茶を飲む場合、妊娠中でも飲める事がきちんと提示されているかどうかを確かめてから購入する方が安心です。

 

このカテゴリーでは、便秘対策のお茶を選ぶ時の注意や、妊娠中でも安心して飲める便秘解消茶をご紹介していきます。

便秘解消茶の使用記事一覧

妊娠中に飲んではいけない便秘茶

便秘になったらできるだけ自然な形で解消したいと思うもの。そんな時には便秘に効くお茶なら安心なんじゃないかと思われがちですが、実は妊娠中には飲んではいけないお茶があるのです。妊娠中でも安心な便秘対策の為のお茶と、飲むと危険なお茶の見分け方をご紹介します。妊娠中に摂取するのは危険な成分とは?巷で販売されている“妊娠中でも安全な便秘茶”と、謳われているものの中には、実は妊婦さんの身体には良くない成分が含まれているものがあるのをご存知ですか?それは下剤効果のある成分です。下剤効果があると、たしかに即効性はありますが子宮に刺激を与えて収縮させてしまう作用があるのです。子宮収縮が頻繁に起こると、早産や流産...
続きはコチラ

妊娠中の便秘対策のお茶の比較

妊娠中のひどい便秘がつらい・・・なんとか対策を取りたいけれど、出来る事なら自然な形でお腹の張りを解消させたいとは思いませんか?薬に頼る前に、便秘解消に良いと言われている高いお茶を試してみるのもひとつの方法だと思います。抹茶や青汁など、腸内環境を整えるお茶が色々販売されていますが、その中でも実績が高く、妊娠中でも安心して飲めるお茶をピックアップしてみました。こちらでお伝えしたような、下剤成分が含まれているお茶は怖くて紹介できませんので、あくまでもお腹の赤ちゃんに全く影響のないお茶だけを選んでいます。それぞれの特徴やメリット、デメリットを下の表にまとめてみました。さて、あなたにどのお茶が合いそうで...
続きはコチラ

するっと抹茶で便秘対策|妊娠中でも安心

>> するっと抹茶の公式サイトはこちら <<するっと抹茶が妊婦さんに選ばれる理由は、安全な原料が使われている事はもちろん、便秘解消茶にありがちな飲むとお腹が痛くなる成分が入っていないからです。なぜなら、するっと抹茶は自然な流れに沿って、“出す事”を引き出すからです。また、妊婦さんに特に必要な栄養素である、ビタミン・ミネラル・鉄分・カルシウムなどがまるごと摂れるのも魅力のひとつとなっているようです。身体に優しく自然に出す、というと「たいした効き目はないんじゃないの?」と思われがち。便秘解消茶の中には、即効性のあるお茶もあるので物足りくなりそう。と不安になる方もおられるかもしれません。しかし即効性...
続きはコチラ

ふるさと青汁は妊娠中に良い理由

>> ふるさと青汁公式サイトはこちら <<4000万杯を突破の人気のお茶妊娠中に便秘になっても、副作用のある薬を飲むという行為は最終手段にとっておきたいもの。妊娠中でも安心な素材で自然に出るのが一番なので、即効性を求めるのは色々とリスクがあります。ですので、自然にするりと排出できるような体質作りを目指すのが一番だと思いませんか?ふるさと青汁は、一歩進んだお掃除青汁として多くの人から愛飲されていて、その数は4000万杯を突破しています。飲んだ人の7割は2週間以内にスッキリが実感できているというアンケートがあるので、この点は購入の大きな判断基準になるのかも知れませんね。また、テレビやラジオ、雑誌に...
続きはコチラ

あしたば青汁の500円モニター

妊娠中は、お腹の赤ちゃんの為にも栄養のあるものを摂りたいけれど、毎日の食事の中ではなかなか補う事は難しいですよね?青汁は、そんな食生活を補うのに最適ですが、青汁の中でも特にあしたばの青汁は水溶性食物繊維と不溶性食物繊維の両方がバランスよく含まれており、甘みがあって口当たりの良い大麦若葉や、腸まで届く乳酸菌やオリゴ糖が含まれているという高い品質を誇っています。50年の歴史がある老舗が送り出す「あした葉青汁」は、明日葉の事を研究しつくした健康食品です。500円モニター実施中天然成分で安心な成分でお腹がスッキリするなら、試してみたいけど、自分に合うかどうか分からないのに高額な商品を買うのはリスクが高...
続きはコチラ

このページの先頭へ戻る