カイテキオリゴ

カイテキオリゴが妊婦さんにも安心な理由

妊娠中に便秘になったら、誰かに助けを求めたくなるくらいに辛いものです。

 

お腹は張るし、やっと治まったと思ったつわりも復活したような感じになって常に体調不良気味。
この便秘なんとかしたい・・・

 

なるべくなら薬に頼りたくないから、天然成分のもので便秘を治すのが理想的ですよね。
カイテキオリゴは、妊娠中に摂取しても大丈夫だと言われているけど本当かしら?と心配されているかと思います。

 

でも心配は無用です。

 

カイテキオリゴは、北海道のてん菜(別名、サトウダイコン、ビート)や牛乳や樹木を原料とする高純度オリゴ糖を配合した純度ほぼ100%のオリゴ糖食品です。
健康食品ですので、妊娠中や授乳中のママさん、そして赤ちゃんでも安心して摂取できるんです。
                                        >> カイテキオリゴの詳細を見る

 

しかも、下剤のように腸に強い刺激を与えて便通を促すものではないので、下剤を飲む事によって起こるリスクである子宮収縮の危険がありません。

 

善玉菌を増やす事で自然な形でスッキリを目指す

オリゴ糖を摂取すると、善玉菌が増えるのですが、善玉菌を増えると腸のぜん動運動が活発になります。
その事により、快便への鍵となる水分を腸に送り込みます。
水分を含んだ便は、滑りやすい形状になりお腹はスッキリするという仕組みです。

 

これなら、身体に負担をかけずに自然な形で腸内環境を整えて、スッキリが実感できるというのも理解できますね。

 



 

EOS理論に基づいて製法されたオリゴ糖の秘密

オリゴ糖とは、ブドウ糖などの単糖類が2種類以上結合したものを指す、いわゆる総称です。
例えば、大豆オリゴ糖やガラクトオリゴ糖、ラフィノースなどが代表的ですね。

 

しかし、単一種のオリゴ糖だけでは、効果が薄いと言われています。
それは、腸内には30種類もの善玉菌が存在するのですが、単一種のオリゴ糖だけでは一部の善玉菌しか活性化出来ないからです。
そこで、独自のEOS理論が研究の末、誕生しました。

 

EOS理論とは、複数のオリゴ糖を組み合わせる事で腸内にある善玉菌をまんべんなく活性化できるという理論の事。
カイテキオリゴは、この理論に基づいて製法されたオリゴ糖食品なのです。

 

カイテキオリゴの量はどれくらい摂るのが適量なの?

健康食品なので、特に制限はありませんが1日5g程度(スプーン1杯くらい)を目安に飲み始めるのが良いようです。
飲み方のテクニックとしては、体調に応じて量を調整するのがオススメです。

 

気になるカロリーはどれくらい?

カロリーは、スプーン1杯(5g)11kcal。お砂糖の約半分ほどです。

 

妊娠中は体重増加が気になりますが、これくらいなら、神経質になる必要もないでしょう。

 

ちなみに妊娠中の体重増加の目安は、7〜10kgと言われています。

 

中には20kgくらい体重が増える人もいますが、体重の過剰な増加は色々なリスクを産みます。
あなたも、お医者様に厳しく言われた事はありませんか?

 

それには理由があり、著しく肥満になると妊娠中毒症や糖尿病の率が増えますし、血栓症になりやすいのです。
また、難産になるとも言われています。
かと言って、あまり神経質になる必要はありません。妊婦さんの8割は多少の体重増加でも安産だというデータもあるのですから。

 

一応、このような理由からお医者様は厳しく体重をチェックされるという事を、頭の片隅に置いといて下さいね。

 

効果的な飲み方は?

カイテキオリゴは、健康食品なので特に決まった飲み方はありませんが、効果的な飲み方のひとつとして
朝、起きた時にコップ1杯の水にカイテキオリゴを溶かして飲むのが良いようです。

 

また、プレーンヨーグルトに混ぜて食べたりするのも美味しく頂けますし、甘みがきつくないので料理にも使ってもOKです。
冷やしても熱しても成分は変わらないので、どんな調理法でも大丈夫です。

 

どのくらいの期間で効果が実感できるの?

健康食品なので、個人差があるようです。
1週間くらいの短期間で実感する人もいれば、じんわりと期間をかけて摂取するうちに実感したという人もいます。
カイテキオリゴの口コミや感想を見てみると、安定して実感できたのは、1カ月くらいからという声が多いので、最低でも1カ月間、試してみる事をお勧めします。

 

副作用はないの?

薬ではないので副作用はありませんが、ひとつ気をつけたいのが1度に摂る量です。
一回の摂取量を多くすると、善玉菌が活発化しすぎてお腹がゆるくなる場合があります。

 

1度にたくさん摂取するのではなく、1回5〜10g程度を1日に2〜4回という様に、こまめに分けて飲むのが良いですよ。

 

このように、カイテキオリゴは妊娠中のママにも安心して摂れる便秘解消方法だと言えるでしょう。

 

お腹の中の赤ちゃんのためにも、身体に安全で優しい便秘解消法を試してみられてはいかがでしょうか?

 



 

 


このページの先頭へ戻る